ダメージヘアにはヘアマスクが効果的

ダメージヘアにはヘアマスクが効果的

最近、ヘアマスクやヘアパックという言葉を耳にすることがあります。なんだか顔のケアと同じような名前ですよね。実は、ヘアマスクもヘアパックもトリートメントと大きく変わりません。トリートメントは毎日行うものもありますが、ヘアマスクなどは傷みがひどい時に集中的にするというイメージになります。傷みがひどい人は、週に3回ほどするのがおすすめです。傷みがそこまでほどくないという人は、1週間に一度ほどでよいでしょう。

 

 

 

 おすすめのヘアマスクの仕方としては、シャンプーの後に、毛先と傷んでいる部分を中心にしっかり塗って、その後蒸しタオルで5分〜10分包んだ後に流すと、補修効果が強まります。洗顔の前に蒸しタオルをして毛穴を開くのと、同じ要領です。あたためることによって、浸透しやすくなるのです。

 

 

 

 ヘアマスクをした後の髪ですが、手触りからして全然違います。つるつるとして、ツヤもあり、なめらかになってくれます。私自身も毛先がぱさつきやすいので週に2度ほどしていますが、次の日はまとまりもよく、くし通りも驚くほど違います。それからは、ヘアマスクを愛用するようになりました。ヘアマスクの容器は比較的大きいものが多いので、中身もしっかりと入っています。そして毎日するわけでもないので、経済的でもあるのです。多めにしっかり塗ると効果も期待できますよ。

 

 

 

 ヘアマスクをした後は、乾かす前に洗い流さないトリートメントも軽く塗ってから乾かすと髪を保護してくれるのでよいです。週に何度かの集中ケアを丁寧にしてあげることが、美しい髪を作るのには必要です。ぜひ、お気に入りのヘアマスクを探してみてください。