モロッコ式ヘッドスパシャンプー

モロッコ式ヘッドスパシャンプー

モロッコの美容成分を配合しているというこだわりを持つシャンプー、「ビブリークヘッドスパシャンプー」をご紹介したいと思います。

 

 

 

今流行のノンシリコンタイプのシャンプーで、ヘッドスパの発祥の地といわれているモロッコのヘッドスパの伝統を生かしているんだそうです。その主要成分に使われているクレンジング成分が、「ガスール」。

 

 

 

ガスールとは、アラビア語で「洗う、綺麗にする」という意味の言葉で、アトラス山脈のふもとから産出されている天然の粘土鉱物です。その粘土鉱物が皮脂や汚れをまるで磁石が砂鉄を引き寄せるような感じに吸着するのだとか。そのほか、モロッコに伝わる美容成分や、髪のダメージに効く成分などを調合しています。

 

 

 

使用感はノンシリコンタイプのシャンプーにしてはパサつき感が少なく、男性でも女性でもしっかりと汚れが落ちているというさっぱり感が得られるのだそうです。しっかりと汚れが落ちるため、毎日シャンプーをしなくても大丈夫、という方もいらっしゃいます。

 

 

 

毎日シャンプーをする方では、やはりパサつき感が気になる方もいらっしゃるようで、その場合はヘアパックも合わせて使用することで、きしむ感じも解消され、潤いも倍増します。

 

 

 

なんといっても少量でも驚くべき泡立ちになるのが特徴で、本当にこんな少しでも大丈夫?という量を手にとって見ても、十分に泡立ってくれるようです。ということは、一瓶を長く使うことが出来るので、コスト面においてもとてもやさしい商品と言えるでしょう。